たびレジとは?

海外安全情報配信サービス「たびレジ」

たびレジとは?

たびレジとは、日本の外務省による海外安全情報配信サービスの無料登録システムです。

たびレジ
出典:外務省 海外安全情報配信サービス「たびレジ」 https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/index.html

 

誰でも登録できるの?

在留届の提出義務のない日本国外への渡航者(3ヶ月未満や住所・居所を定めない場合など)を対象としてますが、3ヶ月以上の滞在者や安全情報を知りたい渡航者のご家族も登録することが可能です。
外務省では、これら渡航予定のない人への利用を薦めています。

(一つの国や都市に3ヶ月以上滞在する場合は、在留届を届出が義務付けられています。在留届についてはコチラをご覧ください。)

たびレジの登録は任意ですが、旅の安全にとても役立つ情報をいち早く知ることが出来るサービスですので、ゆるる。では登録することをお薦めし、ここに特集ページを設置しています。

 

どんな情報がもらえるの?

「たびレジ」に登録すると現地の大使館・総領事館から、日本語で最新の安全情報がメールで届きます。
また、大規模な事件・事故・テロ・自然災害等緊急事態が発生した場合、被害の状況によっては現地の大使館・総領事館から、緊急連絡のメールが届き、安否の確認や必要な支援などを受けることが出来ます。

 

たびレジのメリットは?

1.旅先の最新安全情報を日本語で通知してくれる
現地で発生した事件・事故・災害・ストライキなどの最新情報が現地の大使館や総領事館から日本語でお知らせしてくれます。

2.日本で待つ人にも現地の最新情報が送られる
家族や友だちの連絡先を登録しておくと、旅先の安全情報を共有できます。
日本で帰りを待ってくれている人たちにも安心してもらえます。
(事前にメールアドレス所有者から同意を得てください。)

3.安全な旅先選びのための情報収集に使える
旅先候補の国を簡易登録しておくと、日頃から安全情報を得ることが出来るので旅先選びに大変便利です。旅の日程が決まったら本登録しましょう。

 

本登録・簡易登録の違いは

簡易登録は、旅行予定はないが海外の安全情報は入手したいという方や、常に情報収集したいという方向けに、メールアドレスと国・地域を登録するだけで、日本語で最新の安全情報がメールで届きます。簡易登録された方への緊急時の支援はありませんので、具体的な旅行予定がある方は、本登録をお願いします。

4つの安心
出典:外務省 海外安全情報配信サービス「たびレジ」 https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/index.html

 

いつから登録するのがいいの?

海外へ渡航する予定が決まったら余裕を持って登録し、渡航前から情報を得られるようにしておきましょう。

 

登録解除は簡単に出来るの?

旅行終了日から30日間(希望者は1年)が経過すると自動的に削除されますので、登録解除の手間はかかりません。(手動で解除することも出来ます)

 

 

もどる

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました